ファンブロ!実践記(6) マインドマップでペルソナを深掘りする

ブログ運営

久々に、メインのアドセンスブログを更新しました。

最後の更新は過去記事の修正なので、新規記事の更新は半年以上ぶりですかね……正直、かなりサボりすぎですけど、それでも毎月1000円ちょっとは稼げているので、もっと真剣に取り組めば、さらに数字を伸ばせると思います。
――腰は重いけど。

今はファンブロ式特化ブログを軌道に乗せるという目標があるので、アドセンスブログはもう少しだけ放置します。

【ファンブロ!】第3章のサイト設計に挑戦中の現在、これから記事を書いていくためのキーワード選定まで作業を進めました――が、ペルソナ設定は順調にできたものの、記事ネタ用のキーワード集めに苦戦しておりまして……

頭の中でただ考えているだけでは、作業する手が止まるだけ。
そこで、ビジネスや自己啓発でも有名な、マインドマップを使うことにしました。

マインドマップは新しいアイデアを考えたり、思考整理、自己啓発でもよく使われているツールで、今回のわたしのように、頭の中がごちゃごちゃしている人にオススメです。

スポンサーリンク

ターゲット・ペルソナを深掘りして記事のテーマを絞る

超特化ブログのターゲット・ペルソナは『おひとりさま』を想定しています。
で、その『おひとりさま』ですが、一言で言っても様々なタイプ、状況がありますよね。

・人といるとストレスを感じ、一人でいるほうが気楽な、結婚願望がないおひとりさま
・一生食べていける専門職なので別に結婚しなくても大丈夫なおひとりさま
・出会いがなく、婚活もうまくいかなくて今も独身のおひとりさま

細かく考えたらまだ出てくるとは思いますが、大まかに3つのタイプを考えました。

わたし自身は一番目に挙げた、人といるとストレスに感じる内向型のおひとりさま。

正社員として働いているものの、ボーナスは実質なしの接客業のため、老後資金に不安を感じているけれど、それでも結婚願望はありません。
子供を産みたい願望もないから余計なんですけど、そんな風に考えているわたしが、結婚願望がある『おひとりさま』に響くような記事は書けないと思いました。

もし、そういうタイプの『おひとりさま』に向けて記事を書くとしたら、記事のテーマは恋愛や結婚、ファッション、メイクとかになって、ライバルサイトはめちゃくちゃ強い!

そもそも、そういったテーマに興味・関心もなかったり……

自分が興味・関心の持てるテーマでなければ、記事を書けないばかりか、結果が出る前に挫折する可能性が高くなります。

それで、わたしと同じタイプのペルソナが考えそうなことをテーマに、マインドマップで思考の整理を行ってみました。

スポンサーリンク

マインドマップとはなんぞや?

マインドマップというのは、なにか1つテーマを決めて、それに沿って、関連する言葉を図にしていくもの。

頭の中を整理したり、新しいアイデアを生み出すために活用されている思考術です。

ファンブロでは、ブログのテーマを決めるために、これまでの過去を振り返るほか、夢や好きなこと、嫌だったことを書き出すワークシートがあるんですけど、マインドマップも同じようなことができるんですよ。

実際に書いてみたマインドマップが以下の画像です。

マインドマップの例

こちらはブラウザ上で使えるマインドマップの無料ツール。

ワークシートの通りに書こうとしても、なかなか出てこないことってあると思いますが、マインドマップなら連想ゲームのように単語を書いていくだけなので、ファンブロ付属のシートが合わない人にオススメです。

スマホやパソコン用のツールが無料であるんですけど、紙とペンさえあれば、すぐにでも始められる手軽さがマインドマップの良いところ。

個人的には手書きが便利だなと思います。
手は疲れるし、汚れちゃうこともありますけど。

わたしの使い方が悪いのかもしれませんが、スマホやパソコンで使うツールだと、自分の思うように単語を繋げられなかったりするので、項目が増えてきた時にこれとそれを線で繋いで、内部リンクを張れるように関連づけておきたいってことができなくて、だんだんイライラしちゃうんですよね。

手書きなら、ささっと線を書き足すだけOKなんです。

あか子さんの教材【ファンブロ!】なら、趣味や得意なこと、特別な知識がなくても特化ブログを作れます。
わたしも現在、ファンブロ方式の特化ブログに挑戦中!

タイトルとURLをコピーしました